ブログ

【制作実績】「道の駅よつくら港」垂れ幕

昨年の東日本大震災の津波で全壊し、現在仮設店舗で営業中の、いわき市四倉の「道の駅よつくら港」交流館が、8月11日(土)に再オープンします!

その再オープンに合わせて使用される、たれ幕を制作させて頂きました!

たれ幕が大きいので、風を受けやすいため、幕のちょうど真ん中に切り込みを入れ、「風抜き」を作りました。

本館は、平屋建てから2階建てに生まれ変わり、防災施設としての機能も新たに備えるそうです。

1階には魚介類や地元野菜、加工品などの直売所を設け、2階には、被災した市内四倉地区のそば店と海鮮丼店、川内の釜飯店、喜多方ラーメン店、ジェラート店のほか、太平洋を望むカフェがテナントとして入るとのこと。

ちなみに、再オープン日の11日には、アメリカの大リーグに触れるイベント「MLB Road Show」や、東北の被災地で同時開催の「追悼と復興の花火大会LIGHT UP NIPPON 」が催されます♪

「道の駅よつくら港」の新たな門出を、たれ幕と共にお祝いしましょう!

◆道の駅よつくら港◆
http://www.429-love.jp/

◆追悼と復興の花火大会LIGHT UP NIPPON◆
http://lightupnippon.jp/

 

↓垂れ幕製作についてのお問い合わせは↓

tel.png

株式会社常磐テント商会
〒973-8402 福島県いわき市内郷御厩町下能88
TEL: 0246-26-3032
FAX: 0246-27-7050
MAIL: info@jobantent.co.jp

関連記事



ピックアップ記事

  1. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。
  2. 古いテントを張替え工事をしました。テイジンのテトロンテント・ストライプです。

アーカイブ