事前チェックリスト

オーニング設置する前に確認すべきこと

オーニングを設置する際に気をつけなければいけないのは、まず、その場所にオーニングを設置できるかということと、その寸法を確認する必要があります。

特に店舗用オーニングの場合は、道路交通法や消防法、建築法などの関係から、オーニングが道路にはみ出てもよい長さが決まっています

また、住宅用、店舗用に共通して言えることは、その場所に物理的に設置が可能かどうかという点です。

取付金具の位置に大事な柱があったり、鉄筋などがあると取り付けることができない場合があります。また、電動式のオーニングの場合、その重量なども支えられるかどうかも判断基準のひとつになります。

そこで、オーニングをご購入、発注される前に、下記の点をご確認頂ければと思います

オーニングを設置する際のチェックポイント

  1. どの場所に設置するのか。
  2. 壁の材質(木造、RC、ALC、天井)を確認。
  3. 設置する場所付近の柱の間隔、窓、ドアの幅。
  4. 店舗の場合は見取り図を用意。
  5. 高さが、2,100mm以上あるか。
  6. 奥行きが、3,500mm以上あるか。

最低限、上記のチェックポイントを確認された上で、お見積もり請求頂くと、より早くお見積もりをお出しすることができます。

弊社、常磐テント商会での無料見積りでは、上記の点を実際にお伺いして確認するとともに、お家や店舗の概観などを拝見した上で、適切な素材や色あいの幕デザインをご提案致します

また、場所などを確認することで、ご要望に併せて、電動式、手動式などのご提案も差し上げます。


ご注文から取付工事まで、約2週間程度で完了します。

お見積り請求から納品までの手順

  1. お見積り請求
  2. ご相談・現地調査
  3. ご注文
  4. オーニング製作(名入れをご希望の場合はこの工程で入れます)
  5. 取付工事(取付工事は、半日~1日程度です)
  6. 納品完了

納品までの流れでの注意点

  • お見積り頂いた後のご相談は、ご訪問可能エリアであればお伺いして、実際の設置場所の寸法を計測させて頂き、ご要望をお聞きした上で、商品のご提案を致します。
  • 遠方にお住まいの場合は、希望設置場所のお写真をお送り頂き、お電話にて詳細をお伺い致します。
  • 店舗などの場合、オーニングの幕上に、店名やロゴなどの「名入れ」をすることも可能です。テキスト文字だけであれば、無料で名入れ致します。
  • 特殊な文字やロゴ画像などを幕上に入れたい場合は、別途、お見積りさせて頂きます。
  • 取付工事は、手動の場合は半日程度、電動式の場合は約1日ほど頂いております。
  • 電動式の場合のみ、風センサーや光センサーの設置も致します。

常磐テント商会では、国内外の有名ブランドメーカーのオーニングを各種取り揃えております。ご自宅や店舗の設置場所のサイズや、外壁などの色合いなどから、適切なものをお選びし、ご提案致します。

まずは、無料見積りからスタートしてください。詳細をお伺いした上で適切なご提案を差し上げます。

まずは、無料お見積もりから

オリジナルオーニングの製作や取り付け工事、オーニング幕材の張替え工事など、まずは、お客様の状況をお知らせください。その上で、プロの視点から適切なご提案を申し上げます。まずは、お見積り請求フォームから、必要事項をご記入の上、送信してください。

保存保存

保存保存

保存保存



ピックアップ記事

  1. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。
  2. 古いテントを張替え工事をしました。テイジンのテトロンテント・ストライプです。

各種メーカーの対応が可能


常磐テント商会では、TEIJINや東レなど各種オーニング幕材メーカーや、テンパルやマルキルックスなどのオーニングフレームメーカーの商品を取り扱っておりますので、お客様のご要望に合わせたご提案が可能です。

⇒ 無料カタログ請求はこちら