ブログ

雨よけカーテンの張替え

今日は仙台で、事務所・工場用の「雨よけカーテン」の張替工事をしてきました。

台風一過の晴れた日に工事をすることができました。

今回は、透明糸入りシートを使い、明るいカーテンになっています。

まずは、常磐テントの工場で、雨よけカーテンの縫製を行います。

最近は、この糸入りの透明シートが人気です。

工場や事務所などの間仕切りやこうした雨よけのご依頼が増えています。

最近では、消防法などの関係で、こうしたカーテンを不燃素材のものに切り替えられるケースが増えています。

大切な資材や商品、もちろん、働く人の安全を考えて、不燃素材のカーテンに張替えられることをお勧めします。

工場用・事務所用のカーテン、オーニングの張替えもお気軽にご相談下さい。

無料見積もりはこちら

 

で、せっかく仙台まで来たので、仙台と云えば、これを食べずには帰れません。

仙台での仕事と言うことで、朝から楽しみにしていたみたいです。

しかし、もう少し上品に食べると良いのですが・・・(笑)。

いつものように、ペロリと完食、しかもおかわりです。

でも、元気に仕事をしてくれることが会社にとって大切なので、いっぱい食べて下さいね。

関連記事



ピックアップ記事

  1. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。
  2. 古いテントを張替え工事をしました。テイジンのテトロンテント・ストライプです。

アーカイブ