ブログ

【テント、オーニング 張替え時期の目安】

みなさんこんにちは。

日本の夏は暑い!ということは、当然日差しも厳しい!

オーニングやテントは、太陽光に含まれる紫外線をカットしてくれますが、

その分本体が紫外線を受けているので、段々と劣化が進みます。

劣化の進んだテントやオーニングをそのまま使用していると、効果が発揮されないだけではなく、

危険につながることもあるのです。

 

そこで今日は、テントやオーニングの張替え時期の目安についてご説明したいと思います♪

 

耐用年数は大体7年と言われているテントやオーニングの生地ですが、どのような状態になったら張替えのサインなのでしょうか。

お手持ちのテントやオーニング、もしかしたらもう張替えの時期かもしれません。

以下の項目と写真を見ながら、チェックしてみて下さい!

 

【固定式テント】

◆ロープが切れている、もしくは切れそう◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆テントの生地が破れている◆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆U字のしわができている◆

(パイプの折れ、ロープの折れなどが疑われます)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【オーニング】

◆生地が破れている

 

破れているオーニング

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◆生地が破れ、アームがはねている

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

上記に示したように、ロープや生地が傷んでいると、強風が吹いたときなどに

テントやオーニングが破損するだけでなく、生地が破れて吹き飛んだりして、

人がケガをしてしまう恐れもあるのです。

また、最後に載せた「生地が破れてアームがはねている写真」の状態は、

大変危険ですので、早急な張替えをお勧めいたします。

 

もし、お手持ちのテントやオーニングが、張替え時期かどうかわからない場合は、

info@jobantent.co.jp までお写真を送っていただければ、無料診断を致しますので、

なんなりとお尋ねください。

 

また、固定式のテントで、小さい傷がある場合は、パッチをお送りしますので、ご相談ください♪

 

 

↓オーニング・テント張替えについてのお問い合わせは↓

tel.png

株式会社常磐テント商会
〒973-8402 福島県いわき市内郷御厩町下能88
TEL: 0246-26-3032
FAX: 0246-27-7050
MAIL: info@jobantent.co.jp

関連記事



ピックアップ記事

  1. 今年は、梅雨前の今の時期から、暑い日が続いていますが、恐らく、今年の夏も猛暑が予想されます。
  2. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。

アーカイブ