ブログ

トラックシート

トラックの荷積みシートも、常磐テント商会の仕事の一つです。

今回のシートは、通常軽トラなどの荷台全体を覆う「平シート」とは違い、大型のトラック用のシートです。どちらもトラックのシートとして大変需要が有り、よくお問い合わせを頂きます。

こちらは、工事現場の写真ではありません。土曜日の早朝、常磐テントの駐車場です。

工事がお休みの日に、シートの注文に来る運転手さんでラッシュになります。

もちろん、皆さん、トラックで乗り付けてきますので、土曜日の常磐テントの朝は大にぎわいです。

さて、シートの取付作業は、ノブさんの出番です。

この日は、なんと5台のトラックシートを取り付けを行いました。

事前にご注文頂いたサイズに、縫製したシートを土曜日に取り付けます。

トラックシートの修理には、協力な専用テープ「ペタックス」を使います。

少量でしたら、無料でお分けしますので、お気軽にお声がけ下さいね。

ぜひ、お試しください。 優れ物ですよ。

ただ、注意事項として、「ペタックス」を切ったあと、ハサミを閉じておくと、開かなくなります。それだけ、粘着性が強いのです。

なので、うっかりご家庭のハサミを使うと、あとで使えなくなってしまいます。そのくらい、強力な接着テープです。

今回使用したトラックシート用のおすすめシート生地です。カーラーも豊富ですので、お使いのトラックの色やお好きな色をお選び頂けます。

【今回使用したシート:東レ・トレダック】

トラック関連のシートのお問い合わせは、常磐テントまでご連絡ください。

ご連絡を、心よりお待ちしております。

と言うことで、今日の仕事終わりのノブさんです。

馬力だけは、誰にも負けません。仕事終わりにガッツリ食べるからこそ、力が出るのですね。

「職人」と言うよりは、まさに「食人」です。

関連記事



ピックアップ記事

  1. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。
  2. 古いテントを張替え工事をしました。テイジンのテトロンテント・ストライプです。

アーカイブ