ブログ

オーニングでお庭に日陰を

今年は、例年より遅く梅雨入りした東北地方。とはいえ、お天気が良い日は、梅雨入りしていることを忘れてしまうほどの青空に出会います。

 

小学校などでは、プール開きをしたところもあるようで、プールの季節になってきました。

 

夏休みには、お庭やウッドデッキにビニールプールを出して、お子さん達を遊ばせるご家庭も多いのではないでしょうか?

 

ただ、ウッドデッキは、直射日光が当たり非常に暑くなるので、素足では歩けません。また、屋根や日よけがないと日差しや紫外線にお肌がさらされてしまいますので、ちょっとした水遊びやお庭いじりなどでも日焼けをしてしまいます。

 

紫外線が最も多い時間帯は、午前10時〜14時頃と言われています。お子さんが一番活発に動き回る時間でもありますので、気温も高く、子供たちを涼ませようと、だいたいこの時間帯にプールで水遊びをさせることが多いと思います。

 

オーニングのある暮らし04 オーニングのある暮らし03

 

昔は、日に焼けた子供たちは健康的で良いとされてきましたが、ここ最近は、紫外線の身体に及ぼす影響が叫ばれるようになり、今では母子手帳から「日光浴推進」の一文が消えました。

 

お庭で、ちょっとした水遊びやお庭いじりなどをする際、オーニングが大活躍します。

 

最近のオーニングは、開閉式のタイプが増えていますので、使わない時や風が強い時などは折りたたんでおくことができます。

 

さらに、オーニングは、ウッドデッキとの相性がとてもいいんです。

 

ウッドデッキの表面温度を下げるということだけでなく、そのウッドデッキの温度を下げることで、そこから室内への空気の流れができ、出口を作ってあげることで、冷房要らずで過ごすことができます。

 

もちろん、お庭で遊ぶのは、お子さんだけでなく、ワンちゃんなどのペットなども足裏のやけどから守ります。

 

IMG_0012_2

夏本番に向け、オーニングの設置や張り替えなどのお問い合わせが増えてきました。夏に入ってからのご注文の場合、ご注文が集中する時期でもありますので、夏の間に間に合わない場合もございます。お早めにご注文されることをお勧めいたします。

 

また、常磐テント商会では、すでにお使いのオーニングの生地の張り替えだけでも承っております。

 

まずは、無料見積もりから。

 

オーニングの無料見積もりはこちらから

 

関連記事



ピックアップ記事

  1. 今年は、梅雨前の今の時期から、暑い日が続いていますが、恐らく、今年の夏も猛暑が予想されます。
  2. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。

アーカイブ