ブログ

木陰を作るグリーンカーテンもいいけれど・・・

梅雨の中休みのある朝、弊社の近くの国宝白水阿弥陀堂に行って来ました。

 

今の時期は蓮の花が見事です。

 

そのことをご存じの方も多く、蓮の花を撮影に来たカメラマンの姿も見られました。

 

また、日中の暑さは大変なので、ウォーキングを楽しむ方もいらっしゃいました。

蓮の花が咲いている池の周りは歩道になっていますが、木が日陰を作り、気持ちよく歩くことが出来ます。

 

この日も朝から日差しが強く、帽子を忘れてしまいましたが、この日陰のおかげでだいぶ助かりました。

 

DSC_0050

 

木陰の下は涼しいので、最近ではへちまなどの“つる”の植物などを植えてグリーンカーテンを作っているご家庭も多いですね。

 

しかし、このグリーンカーテンは木陰を作り、涼を作ってはくれるのですが、育つまでのお世話や虫などが付く心配などがありますので、意外と手間がかかります。

 

また、シーズンが終われば、枯れてしまい、その処理などもしなければなりません。

 

その点、オーニングは、そうした“お世話”や“虫”の心配が要りません。

 

しかし、お手入れやメンテナンスは必要です。

 

常磐テント商会では、オーニングの張り替えや新規で制作したものなど、手がけた商品については責任を持ってアフターフォローをさせて頂いております。

 

IMG_15151

 

メーカー保証に加え、常磐テント商会オリジナルの保証制度をご利用頂ければ、最長3年まで保証がされます。

 

こうしたアフタフォローのきめ細やかさが、常磐テント商会が選ばれている理由でもあります。

 

この夏には、オーニングを設置したい、今あるオーニングがボロボロになったので張り替えたい、ホームセンターや通販で買ったオーニングを設置してもらいたい、など、オーニングに関することなら何でも、常磐テント商会にお任せください。

 

 

ご質問、ご不明な点があれば、お気軽にご連絡下さい。お待ちしています。

 

オーニングに関するお問い合わせはこちらから

 

 

関連記事



ピックアップ記事

  1. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。
  2. 古いテントを張替え工事をしました。テイジンのテトロンテント・ストライプです。

アーカイブ