ブログ

国宝白水阿弥陀堂にテントで協力しました

福島デスティネーションキャンペーン
〜白水阿弥陀堂〜

 

今、福島県各地では『福島デスティネーションキャンペーン』が行われています。

http://dc-fukushima.jp

 

常磐テント商会のある、ここいわき市内郷では、「国宝白水阿弥陀堂」のライトアップが5月24日まで行われていました。

DSC_0112

 

この阿弥陀堂は、平安末期の建築で県内唯一の国宝建築物に指定されています。

 

周りには池があり、色々な鯉が泳いでいます。

 

阿弥陀堂の中には、「阿弥陀如来像」を中心に、両脇には「観世音菩薩像」と「勢至菩薩像」、その両脇には「持国天像」、「多聞天像」の二天像が安置されています。

 

仏像ファンには、たまらないことと思います。

 

夜のライトアップは、日中の景色とは違い、暗闇に浮かぶお堂は、違う世界に足を踏み入れたようであり、それを撮影する方々がいましたが、この幽玄な景色を撮りたい気持ちがわかります。

 

DSC_0110

 

駐車場近くには、休憩場も設けられていましたが、ここで、常磐テント商会も仮設テントで協力させて頂きました。幽玄な景色の中、くつろぐのも良いものです。

 

DSC_0113

 

常磐テント商会では、こうしたイベント用テントを取り揃えております。運動会などでも欠かせないテントになりますので、これからの時期、需要が高まります。

 

最近では、運動会がこの時期に開催されることが多くなってきました。イベント用テントをご用命の際は、お早めにお声がけ下さい。

 

また、これからの時期、梅雨に入りますが、実は夏場よりも今からの時期が紫外線が増える時期でもあり、曇りだからと油断していると、意外と日焼けしてしまいます。

 

これは人間だけでなく、お庭の植物や家の壁なども同じです。

 

最近では、オーニングの幕材も「UVカット」加工されているものが増えてきていますので、お庭での作業や縁側でのんびりされたりする際も、日焼けの心配がありません。

 

もちろん、今、オーニングをお持ちの場合の生地の張り替えだけでも承ります。

 

ただし、夏の本格的な時期に入りますと、ご依頼も急増しますので、納期にお時間がかかります。

 

今の時期の設置や張り替えをお勧めいたします。

 

日よけ、オーニングについてご不明な点、質問等があればお気軽にお問合せ下さい。ご連絡お待ちしております。

 

オーニングの張り替え依頼はこちら

関連記事



ピックアップ記事

  1. 今年は、梅雨前の今の時期から、暑い日が続いていますが、恐らく、今年の夏も猛暑が予想されます。
  2. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。

アーカイブ