ブログ

紫外線対策にもオーニングが大活躍

まだ不安定な天候でもありますが、日中の陽も伸びてきて、春の日差しを感じる日も多くなってきました。

先日、天気がいいのでちょっと近所に散歩に出かけたのですが、家に戻り、うがいをするため洗面台に行き、ふと顔を見たら、鼻の頭や頬の高い部分がうっすら赤くなっていたのです。

日差しは暖かくても風は少し冷たいので、ちょっと油断をして日焼け止めもファンデーション塗らず外に出てしまったので、日焼けをしてしまったようです。

すでに出来ているシミに紫外線が当たると治りが悪くなるので注意していたのですが、このぐらいならまだ大丈夫…うっかりしていました。曇っていても意外と紫外線はたくさん出ています。

実は、お家の中にいるから大丈夫と思っていても、紫外線は窓ガラスを通じて部屋の中に入ってきてしまいますので、家の中にいても日焼けをしてしまうなんてこともあります。

また、人間だけでなく、窓際においている家具や家電なども日焼けしてしまうということがあるかと思います。

窓にUVカットの加工がされていればいいのですが、窓ガラスを変えるよりも、オーニングを設置するほうが簡単です。

しかも、最新のオーニング幕材は、UVカットはもちろんのこと、火に強い防火加工も施されていて安全面も充実しています。

さらに、オーニングは紫外線カットだけでなく、これから本格的な夏を迎えるにあたって、家の中に入る陽射しで室内の温度を上昇するのを防いでくれます。

nikaiのコピー

カーテンなどで対応している方が多いのですが、実は部屋の温度というのが家の外、外壁の温度が上がることで、部屋の温度が上がりますので、カーテンは室内温度を下げるのには、本当は意味がないのです。

外壁の温度を上げないように、日陰を作る、外壁に日光を当てないようにするのが、オーニングの役目になります。

紫外線カット、温度を上げないようにするために、オーニングをご活用頂ければと思います。

最近は、小さいお子さんやペットがいるご家庭でのオーニング設置のご用命が増えています。

部屋の温度を上げない、紫外線から守るということで、徐々に人気があがっているようです。

夏前の今の時期、比較的、設置工事に余裕があるので、ご希望のオーニング幕材も自由にお選び頂け、納品もすぐに行えます。

shagarl

また、新品だけでなく、すでにオーニングをお持ちの場合でも、幕材だけの交換(張替え)やフレームなどの修理・交換も承っております。

もちろん、他店で購入したオーニングでもOKです。お気軽にお問い合わせ下さい。

関連記事



ピックアップ記事

  1. 今年は、梅雨前の今の時期から、暑い日が続いていますが、恐らく、今年の夏も猛暑が予想されます。
  2. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。

アーカイブ