ブログ

【テント施工事例】福島県いわき市 花こよみ マルト内郷店 様 (H24.7.25施工)

福島県いわき市の花こよみ マルト内郷店 様 の固定式デザインテントの張替えをさせて頂きました!

余談ですが、こちらのテント、実は約8年前に弊社の社長柳内が施工の資格を取得してから、初めて施工させていただいたテントだったのです。

そんな思いで、今回の張替え工事、感慨もひとしおでした。

■利用オーニング

【キャンバス】TEIJIN 『ニュー パスティー®クリエートカラー』8883FP(イエロー)、8885FP(ディープグリーン)
【壁材質】ALC

SONY DSC

テントは屋外に付けるものなので、どうしても雨や紫外線などで劣化してしまいます。

耐用年数は大体8年と言われているテント。今回ちょうど張替えの時期でご発注いただきました。

鮮やかなイエローとディープグリーンが、お店先のアクセントになっていますね♪

 

少し生地が緩めになっていシワになっていますが、日光を浴びて段々生地が張ってくるので、

大体2~3か月でピンと張って綺麗な状態になります♪

 

ちなみに、今回の壁の材質はALCなので、専用のアンカーを打って固定しました。

テントの内側を覗くとこんな感じです。ロープで固定されているのが分かります。

そして店舗名と電話番号は、テントを設置後、カッティングシートで作ったものを貼りました。

店舗用にテント、オーニングを取り付ける場合は、このように名入れも行っていますので、お申し付けください♪

 

~花こよみ マルト内郷店 様についてご紹介~

◆オススメ商品◆

オススメの商品は、毎日サービス品で限定販売されいているフラワーアレンジメント!

なんとこのボリュームで500円!

こちらはあくまでもサービス品なので、毎日限定で2つほど、花こよみさん店内ではなく、マルト内郷店さん店内で販売しているそうです。

通常のフラワーアレンジメントの注文は、1,000円からになり、上の写真よりももっとボリュームが増すそうです♪

 

◆お花を長持ちさせる方法◆

夏のこの時期、切り花は早く傷んでしまいがち。

そんな中、長持ちさせる方法を教えてもらいました!

それはなんと、花瓶の水に氷を入れること。

また、毎日、少しずつ茎の下部分を切っていくと、水揚げが良くなり、長持ちするそうです。

それから、一般的ですが延命剤を入れるも、かなり効果があるそうです♪

 

以上、お試し下さい。

これでいつバラの花束をもらっても大丈夫ですね♪

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  花こよみ マルト内郷店

 〒973-8404 いわき市内郷内町堤田133

 TEL / FAX 0246-27-4864

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

店舗用オーニングの設置・張替えについてのお問い合わせ・無料見積もりはこちら

関連記事



ピックアップ記事

  1. 今年は、梅雨前の今の時期から、暑い日が続いていますが、恐らく、今年の夏も猛暑が予想されます。
  2. 「相馬野馬追」福島県相馬地方に伝わる伝統の夏祭りです。

アーカイブ